Q&A / 技術的なご質問

2017.09.28

距離や高度制限が勝手にかかる

飛行距離、高度の制限について、 DJIGO、DJIGO4アプリを利用する際、 
DJIアカウントでログインを行っていない場合には、高度30m、距離50mの制限がかかる仕様となっています。

以下を併せてご確認ください。

http://sekidocorp.com/technical/faq_170710_001/

 


アプリへのログインの確認をおこない、
機体、送信機、GOアプリのすべてが最新バージョンかどうかを今一度ご確認ください。
それでも制限がかかる場合、アプリのバグが原因となり、メーカーが改善を行っております。

ご利用の機種により下記のいずれかの方法をお試しいただくことで、改善される場合があります。


◆DJIGO4/DJIGOアプリを利用の場合 
まずはアプリの再起動を実施ください。 
改善が見られない場合にはアプリの削除→再インストール作業を実施ください。 
※アプリ削除の際には「飛行記録(フライトレコード)」も削除されます。 
 以下手順で、飛行記録を再インストール後のアプリへ引き継ぐことが可能です。 
 ・端末がインターネット(Wifiなど)に接続されている状態にします 
 ・フライトレコード飛行記録画面右上の更新(同期)マークを選択し、飛行記録をクラウド上へデータをアップロードします 
 ・アプリを入れなおした後、同じDJIアカウントでログインを行い、更新(同期)マークを再度押すことで同期されます。 


◆PHANTOM4PRO+/PHANTOM4ADVANCED+場合 
「送信機端末→設定→システム設定→バックアップとリセット→データ初期化」 
※設定メニューに進める事が出来ない場合には画面上端から下方向に指をスライドさせるとメニューが上から表示されます。 
その画面で歯車マークをタップ後→システム設定→バックアップとリセット→データ初期化と進めてください。 
※アプリ削除の際には「飛行記録(フライトレコード)」も削除されます。 
 以下手順で、飛行記録を再インストール後のアプリへ引き継ぐことが可能です。 
 ・端末がインターネット(Wifiなど)に接続されている状態にします 
 ・フライトレコード飛行記録画面右上の更新(同期)マークを選択し、飛行記録をクラウド上へデータをアップロードします 
 ・アプリを入れなおした後、同じDJIアカウントでログインを行い、更新(同期)マークを再度押すことで同期されます。 

 


※当記事の無断での複製、改編、転載、二次利用などは一切禁じます。
※当記事について電話でのお問い合わせには一切応じられません。ご質問等ございましたらお問い合わせフォームよりご連絡ください。
※記載内容は執筆時点での仕様やバージョンに基づいています。一部機器やアプリ、バージョンなどにより記載内容と異なる場合があります。
※記載事項は予告なく変更となる場合があります。


Q&A 一覧へ戻る