Q&A / 技術的なご質問

2018.08.25

Mavic2 ファームウェアの更新に失敗してしまうのだけど原因や改善方法は?

ファームウェアのアップデートが完了しない場合には下記の点について確認を行ってください。

1.DJIGO4アプリが最新ではない、機材の接続に問題がある
※アップデート方法については下記記事をご参照ください。
http://sekidocorp.com/technical/fas_1800825_036/?preview_id=16274&preview_nonce=f4950012b7&preview=true
2. バッテリー残量の不足。
更新のインストールを開始する前に、バッテリー残量が50%以上あることを確認してください。
3. 更新中に、Mavic 2または送信機の電源をオフにした。この場合、Mavic 2および送信機を再起動し、再度更新してください。
4. ファームウェアのダウンロード中に、インターネット接続が切断された。更新の失敗が続く場合、または送信機が機体に接続できない場合、デバイス間のファームウェアのバージョンが一致していない可能性があります。この場合、パソコンでDJI Assistant 2を使用して、機体と送信機を別々に最新のバージョンへ更新してください。

 

 

 

※当記事の無断での複製、改編、転載、二次利用などは一切禁じます。
※当記事について電話でのお問い合わせには一切応じられません。ご質問等ございましたらお問い合わせフォームよりご連絡ください。
※記載内容は執筆時点での仕様やバージョンに基づいています。一部機器やアプリ、バージョンなどにより記載内容と異なる場合があります。
※記載事項は予告なく変更となる場合があります。


Q&A 一覧へ戻る