ロボティクスの導入や事業参入を検討する企業に、
導入から運用までワンストップサービスを提供します。

高木 圭太
営業1部 新規事業チーム チームリーダー

セキドの「新しい」をつくる

新しい分野に挑戦をするという点では全社員共通しておりますが、とりわけ新規事業チームは、新たな価値創出・育成を目指し、セキドグループや各ビジネスパートナーとの連携強化を図りながら、新規事業の創出にチャレンジしています。

ドローンによる技術革新はドラスティックであり、伴いロボティクス業界全体に流れる「新しい風」はもはや台風とも言えます。この状況下において、ドローン導入というヨットで出港されるお客様に対して、私達は潜在的課題を解決する「新しい風」を正しく読み、巡航に導くセイルの役割を担います。

常識に囚われず、お客様の課題解決を行います

新規事業チームは海洋ロボティクスにも取り組んでおり、特に中型サイズの水中ROVでは、コスト面を重視したロボットアームやソナー、赤外線カメラなどのオプションを開発し用意しました。
私達はお客様のニーズ実現のために、現在のリソースから可否判断を行うのではなく、未来の姿から逆算して現在の施策を考える発想「バックキャスティング」を重視しております。
こういった事業活動を通じて、導入先企業において圧倒的な効果を産んだ瞬間には、この上ない喜びを感じます。
そして、様々な現場でドローンが撮影する絶景や、暗く静かな小宇宙のような深海の静けさを体験することが私達のベネフィットになります。

営業1部 新規事業チーム
チームリーダー 高木 圭太
2016年入社

SIerにおいて大型開発案件を中心にSEとして従事しておりましたが、お客様に近い存在でありたいとセキドへ入社しました。入社後すぐにドローン自動操縦セミナーを構築し展開、その後は、測量分野進出や海洋ロボティクスにも取り組んできました。
プライベートでも、アメリカ大陸横断やキャンプなどアドベンチャーに出かける時間を大切にしています。
是非、私にお客様の課題をお伝えください。そして一緒に悩み解決しましょう。