Q&A / 技術的なご質問

2015.09.02

GPSが捕捉できていないとどうなるか

GPSは機体位置の補正等で使用されていますが、
もしGPSの捕捉数が低下し、ロストしてしまった場合にどのような影響が出るかご存知ですか?

 

 

 

GPSをロストしている状態ですと、
・機体移動による慣性
・風などの外的要因
の影響をすべて受け、意図しない方向へ飛んで行ってしまう事があります。

 

また、
緊急時のフェイルセーフ(ゴーホーム、リターンホーム)も
GPSで機体位置を把握している前提の機能ですので正しく動作しません。

 

操作に慣れていない方は特に、
GPSをしっかりと補足した事を確認いただいたうえでフライトしてください。

 

GPSの補足状況の確認は、
・機体LEDの色や点灯パターン
・visionAppやGOアプリ上の表記
・出力映像のOSD
などで確認できます。
詳しくはお使いの製品のマニュアルをご確認ください。

 

機能の特性を理解し、
万一の場合にフォローが出来るような飛ばし方を心掛けてください。

 

 

※当記事の無断での複製、改編、転載、二次利用などは一切禁じます。
※当記事について電話でのお問い合わせには一切応じられません。ご質問等ございましたらお問い合わせフォームよりご連絡ください。
※記載内容は執筆時点での仕様やバージョンに基づいています。一部機器やアプリ、バージョンなどにより記載内容と異なる場合があります。
※記載事項は予告なく変更となる場合があります。


Q&A 一覧へ戻る