Q&A / 技術的なご質問

2015.09.02

DJI GOアプリ IMUキャリブレーションの方法は?

IMUとは、機体の姿勢制御を行うためのセンサーの総称となります。

・機体が安定しない
・IMUエラー、の表示がでる
・コンパスがずれている
といった際にIMUキャリブレーション(校正)をお試し下さい。

【手順】
1.機体を水平な地面や机の上に置きます

2.パイロットアプリから、左上のMODE(ドローンのアイコン)をタップ

3.高級設定内のセンサーをタップ

o0800045013291481565 

o0800045013291481567


4.IMU校正をタップ

o0800045013291481568


5.少し時間がかかりますが、100%になれば完了です。
(キャリブレーション中は機体を動かさないようにしてください)


DJIパイロットアプリを使用しない機体の場合は、
各アシスタントソフトでIMUキャリブレーションを行う事が出来ます。
→http://sekidocorp.com/technical/faq_151001_007/

機体メンテナンスの一環として定期的に行う事で防げるトラブルもあります。
ベストコンディションで撮影に挑めるよう、日頃から気をつけてください。



※当記事の無断での複製、改編、転載、二次利用などは一切禁じます。
※当記事について電話でのお問い合わせには一切応じられません。ご質問等ございましたらお問い合わせフォームよりご連絡ください。
※記載内容は執筆時点での仕様やバージョンに基づいています。一部機器やアプリ、バージョンなどにより記載内容と異なる場合があります。
※記載事項は予告なく変更となる場合があります。

 


Q&A 一覧へ戻る