Q&A / 技術的なご質問

2015.09.02

水濡れや水没した機体の修理はできますか?

水濡れや水没が認められる機体につきましては、全損扱いとなり修理は承りかねます。 それらの機体は一切の動作保障は致しかねます。   電子機器のショートや破損、基盤や樹脂の腐食等につながり 内部浸水などは確認が困難で、しばらくは問題なくても突然壊れるという事もあります。   水没した機体を、乾かしたから大丈夫と電源を入れ 発火した事例もございます。   破損の可能性がある以上、仮に修理ということでしたら 全てのパーツの総取り替えとさせていただいており、 その場合は新品での購入価格を上回りますので 新品の再購入をご案内させていただいています。   ・河川や湖などを撮影中に落としてしまった ・雨や霧の中を飛ばした など原因は様々。   ドローンは【精密機器】です。 パソコンやスマートフォン、デジカメなどと同じです。 濡れたら壊れます。保証もききません。   大切な機体を失わないためにも、無理のないフライトをお願いいたします。     ※当記事の無断での複製、改編、転載、二次利用などは一切禁じます。 ※当記事について電話でのお問い合わせには一切応じられません。ご質問等ございましたらお問い合わせフォームよりご連絡ください。 ※記載内容は執筆時点での仕様やバージョンに基づいています。一部機器やアプリ、バージョンなどにより記載内容と異なる場合があります。 ※記載事項は予告なく変更となる場合があります。

Q&A 一覧へ戻る