Q&A / 技術的なご質問

2016.11.24

Phantom4 Pro 赤外線検知システムはどのように機能しますか?

Phantom4 Pro は機体の両側面に赤外線検知システムを搭載しています。 赤外線検知システムは赤外線を投射して、水平方向に70°、垂直方向に20°の検知範囲を作り出します。 障害物に接触して反射した赤外線をセンサーが検知し、投射時間と受信時間の差から障害物の3Dモデリングを行うことによって、障害物からの距離を計測しています。         ※当記事の無断での複製、改編、転載、二次利用などは一切禁じます。 ※当記事について電話でのお問い合わせには一切応じられません。ご質問等ございましたらお問い合わせフォームよりご連絡ください。 ※記載内容は執筆時点での仕様やバージョンに基づいています。一部機器やアプリ、バージョンなどにより記載内容と異なる場合があります。 ※記載事項は予告なく変更となる場合があります。

Q&A 一覧へ戻る