Q&A / 技術的なご質問

2018.11.13

PHANTOM 4 RTK Phantom 4 RTKの送信機と、Phantom 4 Proの送信機の違いはありますか?

Phantom 4 RTKの送信機には、産業ユーザー向けにより多彩な機能が追加され、いくつかの変更が加えられています。

変更点には
・microSDカードスロット
・内蔵スピーカー
・ホットスワップできるバッテリー

また、4Gドングルを使用して、送信機をネットワークRTKにインターネット経由で接続して使用できます。さらに、GS RTKアプリが各送信機にプレインストールされており、追加設定することなくデータ収集業務を直ぐに開始できます。

※ホットスワップはバッテリーの交換時にバッテリーを外しても一時的に電源を保持する機能です。
 これにより送信機の再起動による飛行ミッションのリセットなどを避ける事が可能となります。

 

 

 

※当記事の無断での複製、改編、転載、二次利用などは一切禁じます。
※当記事について電話でのお問い合わせには一切応じられません。ご質問等ございましたらお問い合わせフォームよりご連絡ください。
※記載内容は執筆時点での仕様やバージョンに基づいています。一部機器やアプリ、バージョンなどにより記載内容と異なる場合があります。
※記載事項は予告なく変更となる場合があります。


Q&A 一覧へ戻る