農業就業人口の減少が叫ばれて久しい昨今、農業の"スマート化"は急速に進んでいます。その中でも、農業用ドローンの進化は凄まじく、完全自動による農薬散布の超省力化や、センシングドローンによる精密化など、農家の方の働き方を根本から変えることが出来るソリューションが生まれています。

農業用ドローンの種類

  • 農薬散布用ドローン

    空中から農薬(液剤・粒剤)や種子、肥料などを散布することが可能です。
  • センシング用ドローン

    空中からドローンに搭載されたカメラを使って、作物の生育状態を確認します。
  • 農薬散布用ドローン

    DJI AGRAS T20

    16Lタンクを搭載した広大で起伏のある農地にも対応した最新モデル
  • 農薬散布用ドローン

    DJI AGRAS MG-1P

    多くの導入実績を誇る、1人でも準備が可能な中型モデル
  • センシング用ドローン

    DJI P4 MULTISPECTRAL

    マルチスペクトルカメラを搭載し、作物の健康状態を把握するためのデータを取得します。

DJI AGRAS T20

パワフルな性能と並外れた噴霧性能を兼ね備えたT20は、広大な農地や台地、果樹園のような様々な地形の上空を自律運転で作業遂行することができます。新機能の全方向デジタルレーダーなどを駆使して、飛行の安定性と安全性を次レベルへ向上させ、T20は重要な農作業に高い効率性をもたらします。
  • 16L噴霧タンク
  • 高精度自律運転
  • 防滴防塵IP67
  • 全方向デジタルレーダー
  • リアルタイムモニタリング
実際の農薬散布の様子やメンテナンス方法について、動画で紹介していますのでぜひごらんください。

DJI AGRAS MG-1P

農業ドローンの草分け的存在であるMG-1シリーズがアップグレードされました。1人で準備可能なコンパクト設計により、手軽に散布を開始することができます。衝突防止センサーやバッテリー保護機能などの安全に関わる機能がも充実しています。
  • 10L噴霧タンク
  • 手軽に持ち運び
  • 10kg以下
  • デジタルレーダー
  • リアルタイムモニタリング

DJI P4 MULTISPECTRAL

世界初の統合型マルチスペクトルイメージングドローンで、1台のカメラに6つのセンサーを搭載し、植物の健康状態を把握するためのデータ(NDVI)を収集します。日照状況を補正するセンサーや高精度のフライトを可能にするRTKを搭載、目的に応じた精度と手順で生育状況を確認することが可能です。
  • マルチスペクトルカメラ
  • ライブNDVI表示
  • スペクトル照度センサー
  • RTK対応
  • TimeSyncシステム
  • STEP.1講習受講
    農業ドローン講習の受講し、オペレーター免許(技術認定証)を取得します。
  • STEP.2DJI農薬散布ドローンの導入
    講習受講にて技術認定を受けた方のみ導入可能です。
  • STEP.3機体の登録・散布にかかわる各種申請
    登録や各種申請はセキド・DJI・UTC それぞれで代行実施いたします。
  • STEP.4運用開始
    運用や使い方などセキドが徹底サポートします。
  • STEP.5圃場での散布活用・定期点検
    アフターサポートや定期的な点検は順次全国拡大中です。

AGRAS T20/MG-1P の取扱い・導入には専用の技術認定証が必要です。セキド農業ドローン講習は、座学講習と講習内で10時間の訓練飛行を行い、試験を経て、AGRAS シリーズの取扱いに必要なオペレーター免許を取得するためのプログラムです。講習の過程では、T20 の噴霧練習はもちろん、農薬に関しての知識も身につけます。

講習の特徴
実際の現場で即時使える実践的な練習プログラム! 講習に要する拘束時間は業界最小!オンライン座学を日本初導入!

講習プログラム [5日間]

座学講習 2日間(e-ラーニング9時間分)

農業用ドローン講習としては全国初のオンライン講座を開始しました。 全国場所問わず受講して頂くことが可能です。e-ラーニングでの講習のため、いつでも気軽にご聴講頂けます。

講習場所:ご自宅

  • 講習内容:
  • ● 農薬等の安全使用
  • ● 病害虫/雑草防除等マルチローター利用技術
  • ● 農林水産航空事業
  • ● マルチローターの運用管理
  • ● 機体の取扱および安全使用
  • ● 機体の取扱および安全使用
  • ● 筆記試験
実技講習 3日間

全国3校の教習所にて、ドローンが初めての方でも、既に散布ヘリの操縦免許を取得されている方でも、受講が可能です。小型ドローンを使用した基礎飛行訓練から、散布ドローンの実機を使用した実践的な飛行訓練まで網羅します。

  • 講習場所:
  • 1. 神奈川県 横浜市

    駅から徒歩2分というアクセスの良さが特徴です。ホテルも隣接しており、出張を伴う場合でも大変便利です。

  • 2. 新潟県 五泉市

    農場での散布経験豊富な講師による、実践的な講習です。また休耕期では、圃場をフィールドとした講習を実施します。

  • 3. 福岡県福岡市

    実際の圃場での講習を行います。九州全域で出張講習も可能ですのでお気軽にお問合せください。

  • 他、全国で提携講習施設拡大中!
  • 講習内容:
  • ● 小型ドローンを使用した飛行訓練
  • ● DJI AGRAS T20/MG-1 を使用した飛行訓練
  • ● DJI AGRAS T20/MG-1 を利用した模擬散布訓練
  • ● 自動操縦を組み合わせた応用訓練
  • ● 飛行実技テスト
講習費用

座学講習+実技講習合わせて 225,000円(税抜)~ [税抜、認定証・カード発行費(16,000円)含む]

※地域によって値段は異なります。詳細はお問合せ下さい。

セキドの代理店として最新の農業ドローンソリューションを販売して頂くパートナー企業様を募集中です。これから農業分野にチャレンジしたいとお考えの企業様や、すでに展開されている農業ビジネスでさらなる飛躍を目指す企業様は、ぜひお気軽にご相談ください。

代理店販売のお問い合わせはこちら

  • 農業ドローン事業 協力農家
    渡辺農園(新潟県五泉市)
    ドローン農薬散布に必要なノウハウの共有や農家だからこそ
    感じる課題の提案・解決など、セキドの農業ドローン事業に
    幅広くご協力いただいています。
  • 農業用ドローン事業 協力農家
 渡辺農園(新潟県五泉市)
セキド虎ノ門本店
代理店営業 相談窓口
東京都港区西新橋2丁目35番5号
受付時間(月~金 10:00~18:30)
TEL: 03-5843-7836 FAX:03-5843-7837

お問い合わせ専用フォーム

※対談形式によるオンライン商談の環境もご用意しております。