Q&A / 技術的なご質問

2015.07.06

DJI製品を調整する際の注意点はありますか?

DJI製品の設定や調整を行う最に注意していただきたい事項になります。

ドローンは精密機械です。セッティングの際の場所にも気をつけてください。

 

【コンパス】

磁器の影響を受けやすいです。鉄製のテーブルの上ではコンパスエラーが発生することがあります。

また、強磁性のマグネットなどの影響で破損してしまうことがあるので、ドライバーなどを近くに置かないよう気をつけてください。

 

【IMU】

機体の姿勢を制御するジャイロです。

IMUキャリブレーションなどは必ず水平な地面やテーブルの上で行ってください。

 

木製やガラストップのテーブルの上で行うことで、不要な問題を回避することができます。

 

 


※当記事の無断での複製、改編、転載、二次利用などは一切禁じます。
※当記事について電話でのお問い合わせには一切応じられません。ご質問等ございましたらお問い合わせフォームよりご連絡ください。
※記載内容は執筆時点での仕様やバージョンに基づいています。一部機器やアプリ、バージョンなどにより記載内容と異なる場合があります。
※記載事項は予告なく変更となる場合があります。


Q&A 一覧へ戻る