NEWS
Sekido information

2020.09.29 新商品

DJI Mavic Air 2 が高輝度ディスプレイ一体型送信機に対応!スマート送信機や専用ケースを合わせたオリジナルセットを予約開始!

最大 1,000 cd/m2 の高輝度で、屋外での撮影をより正確で快適にする「DJI MAVIC AIR 2 スマート送信機コンボ」発売

 

日本初のDJI正規販売代理店である株式会社セキド(本社:東京都国立市、代表取締役:大下貴之)では、最新小型ドローン「DJI MAVIC AIR 2(ディージェーアイ マヴィック エアー 2)」に、最新アップグレードで対応したディスプレイ一体型の DJI スマート送信機 と 専用ハードキャリングケースを合わせたセット品「DJI MAVIC AIR 2 スマート送信機コンボ」(税込217,800円)の予約販売を開始いたしました。
 
DJI Mavic Air 2 スマート送信機コンボ01
 
570gと軽量でコンパクトな折りたたみ機体の Mavic Air 2 は、高精細な 4K 60fps の動画撮影に対応した 1/2インチCMOS を搭載、最大 48MPの高解像度で最適化された写真撮影や、強力なインテリジェント機能によるドローンならではの動画撮影が手軽に楽しめる、はじめてのドローンにも最適な新製品です。

今回アップグレードにより Mavic Air 2 に対応した「スマート送信機」は、機体の操縦と、屋外でも視認性抜群の高輝度ディスプレイ一体型で携帯性に優れた送信機。HDMI端子を利用した画面の外部出力やDJI独自技術の転送システム OcuSync2.0 の採用により遅延が少なくフルHD動画転送も実現し、趣味の空撮を楽しむユーザーから点検業務を行う事業者の方まで幅広く使われています。

さらに DJI MAVIC AIR 2 スマート送信機コンボ では、Mavic Air 2 と スマート送信機 による本格的な撮影や業務利用を行うユーザーに向けて、Mavic Air 2 と スマート送信機、予備バッテリー、電源アダプター、レンズフィルター、予備プロペラなどフライトに必要な機材一式が収納できる専用ケース「PGYTECH MAVIC AIR 2用 ハードキャリングケース」をセット。IP67の防水・気密構造と -40℃~80℃ での耐熱性を誇り、移動中や保管時にドローン一式を保護します。

DJI MAVIC AIR 2 スマート送信機コンボ は、多くの販売実績を持つセキドが自信を持っておすすめするオリジナルセット商品です。
 
  • DJI MAVIC AIR 2 スマート送信機コンボ【賠償責任保険付】概要​

Mavic Air 2スマート送信機コンボ02
 
●セットの特徴
各単品での購入時通常価格よりも 9,350円 お得な特別価格のセキドオリジナルセット!

飛行に必要な基本セットの「DJI MAVIC AIR 2 Fly More Combo」とDJI社の各種ドローンと共用可能な「DJI スマート送信機」、防水・耐衝撃に優れ、スマート送信機の収納に対応した「PGYTECH MAVIC AIR 2用 ハードキャリングケース」の3点セットです。

・ハードキャリーケースに収納できるアクセサリー
Mavic Air 2 本体、DJI スマート送信機(Mavic Air 2 送信機)、インテリジェントフライトバッテリー×3(機体の内部バッテリーを含む)、電源アダプター、バッテリー充電ハブ、ケーブル、バッテリー電源アダプター、フィルター、予備のプロペラ。
※ カスタマイズ可能なコンパートメントで設計されています。
 
ハードキャリングケース
 
DJI MAVIC AIR 2 スマート送信機コンボ【賠償責任保険付】 税込217,800円

NEWS一覧へ戻る